Event is FINISHED

第一回 未来物語会議(ゲスト:かっぴー/矢島光/阿部広太郎)

Description
発信や表現に様々な形が生まれ、
物語の可能性がひろがりはじめている今。
それぞれの方法で物語の未来を切り開いている3人と、
これからの物語の話をしよう。

かっぴーさんの物語は「熱源」だ。
戦う人の心を熱くしながらSNSを駆け回っている。

矢島光さんの物語は「大波」だ。
"あるある!"共感という波を起こし、人々に届けている。

阿部広太郎さんの物語は「言葉」だ。
広告という枠を超えた言葉で、人の心を揺らそうとしている。

この3人は何を思い、物語をつくるのだろう。
そして2017年、どうやって進んでいくのだろう。
聞きたいことがたくさんある。
イベントの帰り道、あなたの物語がきっとはじまっている。




○プロフィール

かっぴー

1985年神奈川生まれ。株式会社なつやすみ代表。
武蔵野美術大学を卒業後、大手広告代理店のアートディレクターとして働くが、自分が天才ではないと気づき挫折。WEB制作会社のプランナーに転職後、趣味で描いた漫画「フェイスブックポリス」をnoteに掲載し、話題に。現在はcakesにて「左ききのエレン」、週刊SPA!にて「バズマン」をを好評連載中。


矢島光

東京都出身。慶應義塾大学在学中に、2011年モーニングMANGA OPEN(講談社)にて漫画家デビューする。大学卒業後は、某大手IT企業に就職。フロントエンジニアを経て、2015年春より専業漫画家に。2016年9月現在ROLAアプリにて『彼女のいる彼氏』を連載中。


阿部広太郎

1986年生まれ。2008年、電通入社。人事を経て、コピーライターに。
「世の中に一体感をつくる」という信念のもと、言葉を企画し、コピーを書き、人に会い、繋ぎ、仕事をつくる。東京コピーライターズクラブ会員。30オトコを応援するプロジェクトチーム「THINK30」所属。宣伝会議コピーライター養成講座「先輩コース」講師。世の中に企画する人を増やすべく、2015年より、BUKATSUDO講座「企画でメシを食っていく」を立ち上げる。初の著書『待っていても、はじまらない。―潔く前に進め』(弘文堂)を出版。


司会:小林琢磨

1984年東京都生まれ。2007年に立教大学卒業後、株式会社USENに入社。新卒1年目からブロックMVPなどの営業成績を樹立し、2008年7月退社。同年同月、23歳でイラストや漫画に特化した制作代理店として株式会社サーチフィールドを設立し代表取締役社長に就任、現在に至る。大切な事は全て漫画から教わりました。マンガHONZのレビュワーと株式会社人狼の代表取締役人狼もやってます。マンガサロン『トリガー』発起人。



日程:2017年2月11日(土)
時間: 13:00~15:00 (終了後懇親会あり)

場所: マンガサロン『トリガー』
URL: http://mangasalon.com
東京都渋谷区渋谷 3-15-2 コンパルビル4F
JR渋谷駅 徒歩5分

入場料:2000円 +1 drink order

Sat Feb 11, 2017
1:00 PM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
マンガサロン『トリガー』
Tickets
参加券(ワンドリンク制・ドリンク代別途) SOLD OUT ¥2,000
Venue Address
東京都渋谷区渋谷 3-15-2 コンパルビル4F Japan
Directions
JR渋谷駅 徒歩5分
Organizer
未来物語会議
117 Followers